1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 17:46:35.04 ID:bdgJQIX1.net

理亞(明日から行く東京がそんなに楽しみなのかな?) 

聖良「ふんふんふ~ん♪」ガサゴソ 

理亞「ねえ、姉様」 

聖良「ん?なあに理亞、荷物の準備は済んだの?」 

理亞「私はもう終わったよ」チラッ 

理亞(なんか……姉様がバッグに詰めてる服……) 

理亞(やけにお洒落というか、はりきりすぎというか……) 

4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 17:53:05.29 ID:bdgJQIX1.net

理亞「ねえ姉様」 

聖良「ん?どうかしたの?」 

理亞「嬉しそうだね」 

聖良「う、うん、まあね!」スッ 

理亞(あ、今目逸らした) 

聖良「今度はライブで行くわけじゃないし、思いっきり楽しめると思うから」 

聖良「理亞も向こうで何買うか決めといたほうがいいよ?」 

理亞「う、うん」 

理亞(怪しい) 



6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 17:56:57.06 ID:bdgJQIX1.net

~~飛行機内~~ 

聖良「…………」スー…スー… 

理亞(姉様の寝顔かわいい……) 

理亞(それにしても、どうして今回はあんなに楽しそうな顔を……) 

理亞(……まさか彼氏……?) 

ブンブンブン 

理亞(いいや、違うに決まってる!姉様に限ってそんな!) 

理亞(私達Saint Snowは孤独を愛すもの!) 

理亞(恋人なんてそんな……!)チラッ 

聖良「……」スースー… 

理亞「……」ポッ 

理亞「うん、あるわけない」 



7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:01:46.62 ID:bdgJQIX1.net

~~~~~~ 

聖良「着いたわね」 

理亞「ここに来るのは久しぶりね」 

聖良「ええ!元気にしているかしら!」 

理亞「え?誰が?」 

聖良「あっ」 

聖良「う、ううん!なんでもないの!」 

理亞「…………」 

聖良「さ、行きましょう理亞」 

理亞「ねえ姉様。今日の服は随分お洒落なのね」 

聖良「え?そ、そうなの!選ぶの頑張ったんだから!」 

理亞「へえ」 

聖良「大丈夫かな?変なところないかな?」 

理亞「かわいいと思う」 

聖良「だよねだよね⁉よかったぁー!」 

理亞(私の知ってる姉様じゃない) 



8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:06:25.33 ID:bdgJQIX1.net

~~ホテル~~ 

聖良「二人で使うには広すぎるかもね」キョロキョロ 

理亞「そうね」 

理亞(……やっぱり姉様はおかしい) 

理亞(間違いなく、何か悪い虫が付いてるわ) 

聖良「……!」スッスッ 

理亞「誰とLINEしてるの?」ヒョコッ 

聖良「わっ⁉こら理亞!人の携帯は覗かないの!」 

理亞「ご、ごめんなさい」 

理亞(……やっぱ怪しい) 

理亞(いつもの姉様ならこんなに取り乱すことはないはず) 



11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:10:40.22 ID:bdgJQIX1.net

理亞「……」フワァ… 

理亞「なんだか眠くなってきた」 

聖良「飛行機の中では寝なかったの?」 

理亞「うん、ねえs……ちょっと気が散っちゃって」 

聖良「そう。数日は滞在する予定だし、今日はもうベッドで休んでたら?」 

理亞「うん、そうする。……姉様は?」 

聖良「私はちょっと用事があるから、街の方へ行って来るわ」 

理亞(……これもう確定でいいわよね?) 

聖良「じゃあ、行って来るわ」 

ガシッ 



12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:15:01.62 ID:bdgJQIX1.net

理亞「……」ギュゥゥ 

聖良「あら理亞?どうしたの?」 

理亞「い、今は、姉様と一緒にいたい」 

聖良「えっ?」 

理亞「姉様と一緒に寝たいの」カアアア 

聖良「どうしたの?急に甘えちゃって」 

理亞「い、いいからっ……!私が寝るまで一緒にいて……!」 

聖良「えーと……」チラッ 

聖良「……まだ大丈夫か」ボソッ 

聖良「うん、わかったわ」 

理亞「姉様……!」パアアア 



15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:19:34.38 ID:bdgJQIX1.net

理亞(ね、姉様の胸が顔に……)ボッ 

聖良「ふふ、こうしてると昔を思い出すわね」 

理亞「へ、へ?」プハッ 

聖良「昔の理亞もね、今みたいに私に抱かれながら寝るのが好きだったのよ」 

理亞「そ、そうなんだ……」 

理亞(あ……なんか一気に意識が……) 

フッ 

聖良「おやすみなさい、理亞」 

理亞「……」スー…スー… 

ムクリ 

聖良「さて……」 



16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:22:21.09 ID:bdgJQIX1.net

~~~~~~ 

理亞「ぅん……」パチッ 

理亞「はっ!!」ガバッ 

理亞「ね、姉様は⁉」キョロキョロ 

シーン 

理亞「……!」サー 

理亞「不覚っ!」バッ 

ダダダガチャッバタンッ 



19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:26:56.86 ID:bdgJQIX1.net

ワイワイガヤガヤ 

理亞(姉様……っ!姉様どこ……⁉) 

理亞「す、すみません!ちょっと……」グイッグイッ 

理亞(ああもう!東京ってどうしてこう人が多いの⁉) 

理亞「ん……?あれは……」 

千歌「~~~~」ガヤガヤ 

理亞「高海千歌⁉どうして東京に……」 

理亞「……あれっ?隣にいるのは……」 

聖良「~~~~」キャッキャッ 

千歌「~~~~」キャピキャピ 

理亞「」ピキッ 



20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:29:35.52 ID:bdgJQIX1.net

ババババッ 

理亞「…………」チラッ 

理亞(ど、どうして私はコソコソと……) 

理亞(こんな、覗き見るような真似を……!) 

千歌「あははっ!それでね~~」 

聖良「ほんとですか⁉」キャッキャッ 

理亞(姉様のあんな楽しそうな顔……初めて見た……) 

理亞「私の姉様なのにぃ~……!!」ギリギリ 



25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:34:44.37 ID:bdgJQIX1.net

千歌「あっ!ここにしましょう!」 

聖良「いいですね!」スッ 

理亞(あっ……カフェに入ってった) 

コソコソ 

理亞「……」ジッ 

理亞(それにしてもどうして高海千歌と姉様が……⁉) 

理亞(あんなに仲睦まじく……!) 

千歌「わっ!きましたよっ!」 

聖良「お、おっきいですね……」 

理亞(なにあのどでかいアイス……) 

理亞(まさか高海千歌は一人であれを食べる気……⁉) 



26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:39:36.98 ID:bdgJQIX1.net

千歌「よいしょっと」ヒョイッ 

千歌「はい聖良さん、あ~ん」スッ 

聖良「え、えぇ⁉」カアアア 

理亞(……!……ッッ!!!!)ギリギリギリ 

理亞(なぁんのつもりなのあの子はぁ……!!) 

聖良「え、えっと……」キョロキョロ 

聖良「あ……あ~ん……」パクッ 

千歌「おいしいですか?」 

聖良「はい!とっても!」モクモク 

理亞(姉様かわいい) 

理亞(……じゃなくて!!あの二人がどうしてデ、デートなんか……!!) 



29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:45:17.51 ID:bdgJQIX1.net

カランカラン 

聖良「美味しかったですね」 

千歌「ですね!」 

理亞(結局二人であのアイス食べ終えちゃったし) 

理亞「こうなったら殴り込みで……!」 

???「お待ちなさい」ガシッ 

理亞「……⁉だ、誰⁉」 

???「ふふふ……」ガバッ 

理亞「お、お前は!!」 

梨子「今はあの二人だけの時間よ」 

梨子「あなたに出る幕はないわ」 

理亞「……⁉あなたに言われる筋合いなんかない!」バッ 

梨子「ああこら!待ちなさいってば!」ガシッ 

理亞「は~な~せ~……!!」ジタバタ 



30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:48:56.04 ID:bdgJQIX1.net

梨子「もう気付いているんでしょう⁉あの二人は恋人同士なのよ!!」 

理亞「は、はぁ⁉姉様は……っていうかどっちも女でしょう⁉」 

梨子「そうよ……あの二人はどちらも女性……」 

梨子「それを理解した上でなお愛し合っているのよ!」 

理亞「そんなわけないわ!姉様がそんな……!そんなアブノーマルなはずがない!」 

梨子「いいえ、受け入れなさい妹さん」 

梨子「そしてあの二人の恋を応援してあげるのよ」 

理亞「え、えぇ……?だって……」 

梨子「ああ……なんて美しいの……」ウットリ 

理亞(もしかしてこの子の仕業なんじゃ……) 



32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:54:24.05 ID:bdgJQIX1.net

理亞「確かAqoursの……桜内さんでしたよね」 

梨子「ええ、いかにも」 

理亞「あの二人が恋人同士ってのは本当なの?」 

梨子「そうに決まっているわ!でないとあんなアイスを食べさし合いっこなんて……!」 

理亞(確証なんかないじゃない……) 

理亞「あっ!」バッ 

ワイワイガヤガヤ 

理亞「見失った……!」 

理亞「あなたが邪魔するからっ……てあれ⁉いない!」 

理亞「なんなのよもう!」 



33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:59:47.90 ID:bdgJQIX1.net

聖良「暗くなってきましたね」 

千歌「じゃあ、私は旅館に戻ろうかな」 

聖良「私もホテルの方に……。理亞が寂しがるので」アハハ 

千歌「妹さん、かわいいですよね」 

聖良「ええ!私の自慢の妹なんです」 

千歌「うふふ。……じゃあ、また今度」 

聖良「ええ。では」 



理亞「……!」ダダダダダ 

理亞「はあっ……はあっ……」 

理亞「見つけた……!」コソッ 

理亞(あれっ……?もう帰るところなの……?) 



50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:16:55.84 ID:bdgJQIX1.net

理亞「姉様!!!!」タッタッタッ 

聖良「り、理亞⁉なんでここに……。寝てたんじゃないの?」 

理亞(……この焦りっぷりは……) 

理亞「……」ポロッ 

聖良「ど、どうしたの理亞?どこか痛いところある?」オロオロ 

理亞「ううん、なんでもないの……なんでもないのよ……」グスッ 

理亞(本当に姉様は、あの子のことを……) 

聖良「ほら、もう遅いし戻りましょ?」 

理亞「う、うん」 

理亞(……まだ、まだ間に合うはずよ) 

理亞(私がもっと頑張って、あの子のことなんか忘れさせてやる!) 



51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:20:22.47 ID:bdgJQIX1.net

~~次の日~~ 

理亞「姉様!」ズイッ 

聖良「な、なあに理亞?」 

理亞「街に行こう!私、行ってみたいところがたくさんあるの!」 

聖良「いいけど……。どうしてそんなにやる気なの?」 

理亞「いいからっ!今日は遊び尽くそう!」グイッ 

聖良「ち、ちょっと引っ張らないで~!」タタッ 

理亞(あの子には負けない……!) 



52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:23:29.44 ID:bdgJQIX1.net

理亞(まずはこれよ……!) 

ドデカアイスドーン 

聖良(昨日も見た光景ね……) 

理亞「さあ姉様!食べよ!」 

聖良「ええ、そうね」スッ 

理亞「ストップ!」 

聖良「ええ⁉」 



53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:29:07.20 ID:bdgJQIX1.net

聖良「な、なに?」 

理亞「…………」スッ 

聖良「へ?」 

理亞「ん」ドキドキ 

聖良「???」 

理亞「ん!!!!」グイッ 

聖良「ど、どうしちゃったの理亞?」 

理亞「いいからっ!ほら食べて!」 

聖良「あ、あ~ん……」パクッ 

理亞(……!やった!) 

理亞(私も姉様にアイス食べさせちゃった!)ウキウキ 



54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:33:39.95 ID:bdgJQIX1.net

聖良(今日の理亞ちょっと変) 

理亞「はい、姉様」スッ 

聖良「そんなに続けて食べたら頭痛くなっちゃうよ」 

理亞「そ、それもそうね」ショボン 

理亞(……あれ?なんか違うような……)パクッ 

理亞(姉様もあんまり笑ってない)モクモク 

聖良「……?なに?」ニコッ 

理亞「……なんでも、ない……」ポッ 



56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:43:07.20 ID:bdgJQIX1.net

カランカラン 

聖良「次はどこか行きたい所、ある?」 

理亞「え?えっと…………」 

理亞(次は…………そうだ!) 

理亞「カラオケ!」 

聖良「カラオケ?東京に来てまで?」 

理亞「うんっ!」 

聖良「…………」ジー 

聖良「うん、いいよ」 

理亞「……!じゃあ行こっ!」グイッ 

聖良「だから引っ張らないで~……」 



57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:48:40.25 ID:bdgJQIX1.net

~~カラオケ~~ 

理亞(一緒に歌えば、私と姉様の一体感は増す!) 

理亞(姉様が好きなA-RISEの曲も、向こうで完璧に練習したし!) 

理亞(姉様のパートナーは私しかいないってことを、わからせてあげる!) 

理亞「姉様!先に曲入れていいよ!」 

聖良「え~っと、じゃあね……」ピッピッピッ 

ピッ 

《夢で夜空を照らしたい》 


理亞(…………は?)ピタッ 



59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:57:30.85 ID:bdgJQIX1.net

~♪ 

理亞(あれ……?) 

理亞(A-RISEは?) 

理亞(いや、せめて私達の曲は……) 

聖良「ああ、ごめんね。理亞はこの曲覚えてなかったっけ」 

理亞「う、ううん。たぶん大丈夫だと……思う……」ゴニョゴニョ 

聖良「そう、よかった。さあいくわよ!」 

理亞「あ、うん」 

~~~~~~ 

《85点!》デデン! 

聖良「あ~……ちょっと失敗したね」 

理亞「なんで……なんであくあのきょく……」ブツブツ 

聖良「……?理亞?」 

理亞「…………次」ボソッ 

聖良「え?」 

理亞「次の曲!!」 

聖良「次も私が決めていいの?」 

理亞「うん。姉様が歌いたい曲でいいの」 

聖良「じ、じゃあ……」ピッピッ 

《ダイスキだったらダイジョウブ!》 

理亞「」 



61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:03:01.05 ID:bdgJQIX1.net

~~~~~~ 

《78点!》デデン! 

理亞「次!」 

ピッ 

《ユメ語るよりユメ歌おう》 

~~~~~~ 
理亞「次!!!!」 

ピッ 

《想いよひとつになれ》 

~~~~~~ 

理亞「次ぃ!!!!」グスッ 

ピッ 

《Aqours☆HEROES》 



62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:09:47.84 ID:bdgJQIX1.net

理亞「ぜぇ……ぜぇ……」 

聖良「だ、大丈夫なの?理亞……」 

理亞「なんで……どうして……」ブツブツ 

~~~~~~ 

聖良「ふぅ……楽しかったね」 

理亞「ソウネ」 

聖良「……?」 

聖良「他にどこか行きたい場所はあるの?」 

理亞「えっと…………」 

理亞(姉様が好きな所……姉様が好きな場所……) 

理亞(姉様が……笑顔になれる場所……) 

聖良「……理亞?」 

理亞(どうしよう……なにも思いつかない……)ジワッ 

理亞「ふっ……ぐ……!ぅっ……!」ボロボロ 

聖良「り、理亞⁉どうしたのいきなり⁉」 

理亞「うわぁああ……!あぁぁあぁあ……!」 

聖良「り、理亞……⁉」 



65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:15:38.30 ID:bdgJQIX1.net

~~~~~~ 

理亞「……」フキフキ 

聖良「落ち着いた?」 

理亞「うん、もう大丈夫」キリッ 

聖良(切り替え早いなあ) 

理亞「ねえ、姉様はどこに行きたいの?」 

聖良「え?」 

理亞「次は姉様が決めて。私はそれに合わせるから」 

聖良「…………」 

聖良「ねえ理亞」 

理亞「……?なに?」 



66: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:21:00.13 ID:bdgJQIX1.net

聖良「私の勘違いだったらごめんなさい」 

聖良「もしかして理亞、無理して私に気を使ってないかしら?」 

理亞「……そんなこと……」 

聖良「ううん、わかるんだ」 

聖良「だって私は、理亞のお姉さんだから」 

理亞「…………」 

聖良「姉妹の様子なんて、すぐわかっちゃうんだから」 

理亞「姉様……」 

聖良「ねえ教えて?どうして理亞は、無理してまで私に合わせてくれてるの?」 

理亞「それは……」 



67: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:28:31.91 ID:bdgJQIX1.net

理亞(言えるわけない……) 

理亞(高海千歌と付き合っているのかなんて……) 

理亞(姉様が私に隠してるくらいなんだから、知られたくないことに決まってる) 

理亞「…………姉様」 

聖良「ん?」 

理亞「私ね、姉様のことを全部理解したつもりでいた」 

理亞「でも私が知らない姉様もいっぱいあって」 

理亞「私は…………Saint Snowにいてもいいのかな」 

聖良「え?」 

理亞「わ、私よりも、姉様に合ったパートナーがいるんじゃないのかな……」 

聖良(……もしかして理亞……) 



68: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:34:33.68 ID:bdgJQIX1.net

聖良「見てたのね」 

理亞「えっ」 

聖良「私と、千歌さんのこと」 

理亞「じ、じゃあ本当に…………」 

理亞「本当に二人は……付き合って……」プルプル 

聖良「ええ」 

聖良「私と千歌さんは、恋人同士よ」 

理亞「……!」 

聖良「隠していてごめんなさい。理亞に余計な心配はかけたくなくて……」 

理亞「…………」 



69: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:41:15.53 ID:bdgJQIX1.net

理亞「そ、そう……。そうなの……」ヨロッ 

聖良「でもね、聞いて理亞!」 

理亞「ごめんなさい。今日はもう戻って寝るわ」 

聖良「理亞っ!!」ガシッ 

理亞「触らないで!!!!」 

聖良「……!」ビクッ 

理亞「今は……一人にさせて……」 

聖良「理亞……」 



71: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:47:18.74 ID:bdgJQIX1.net

~~ホテル~~ 

理亞「…………」 

聖良「理亞、起きてる?」 

理亞「…………」 

聖良「……寝ちゃったの……?」 

聖良「…………今日はごめんね理亞。おやすみなさい」 

パチンッ 

聖良「……」モソモソ 

聖良「…………」スー…スー… 



理亞「…………っ」ボロボロボロボロ 



86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:23:53.02 ID:RKaJHqF1.net

~~~~~~~~ 

チュンチュン… 

聖良「…………」パチクリ 

ムクリ 

聖良(今日で東京にいれるのは最後。明日には北海道に帰らなきゃならないんだけど……) 

理亞「…………」スー…スー… 

聖良(理亞ったら目元が真っ赤) 

聖良(一晩中、泣きながら眠っていたのね) 

理亞「…………ま」 

聖良「……?」 

理亞「ねえさま…………」 

聖良(寝言……?) 

理亞「……いかないで……」グスッ 

聖良「……!」 

理亞「私といっしょに……おねがい……」 

理亞「一緒にラブライブを……」ポロッ 

聖良「理亞…………!」ブワッ 



87: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:28:39.70 ID:RKaJHqF1.net

聖良「……大丈夫」ボソッ 

スッ…ナデナデ 

理亞「…………」ピクッ 

聖良「私は、どこにも行ったりしないわ」 

聖良「ずっと理亞の側にいるよ」 

理亞「……………………ぇへ……」ニマー 

スー…スー… 

聖良(でもこのままじゃ……やっぱりダメよね) 

聖良(理亞のためにも……私がしっかりしなくちゃ) 



88: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:32:16.54 ID:RKaJHqF1.net

~~~~~~ 

聖良「理亞はいかないの?」 

理亞「いかないっ。どうせあの子とデートなんでしょ?」 

理亞「今日が最後なんだし、二人きりで楽しんでくれば?」プイッ 

聖良「そういうつもりじゃ……」 

理亞「いいから早く行ってよ!私はずっとここにいるからっ!」グイッ 

聖良「わわっ!押さないでよ~!」 

ガチャッバタンッ 

理亞「ふー……ふー……!」 



89: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:35:33.52 ID:RKaJHqF1.net

理亞「…………」ジッ 

理亞「………………」ソワソワ 

理亞「……やっ……」 

理亞「やっぱり少し街を見てこようかな……」モジモジ 

理亞「別にっ……姉様のことが気になるとかじゃなくて……!」 

理亞「今日が最後なんだし……!」ズカズカズカ 

ガチャッバタンッ 



90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:42:19.86 ID:RKaJHqF1.net

ガヤガヤザワザワ 

理亞「…………」トボトボ 

理亞(街中を歩いてるだけで、この前の失敗が頭の中に浮かんでくる……) 

理亞(昨日もひどいこと言っちゃった……) 

理亞(このまま絶交とか……ないよね……?) 

理亞「~~~~っ!」ジワッ 

理亞「ぐっ……!」ダッ 

理亞(いやだ!姉様と絶交なんて……絶対に!) 

理亞「私と姉様の時間を……!」 

理亞「ラブライブを目指した時間を……!」 

理亞「過去のものにしたくない!」 



91: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:47:50.66 ID:RKaJHqF1.net

理亞(姉様……ッ!)タタタタッ 

理亞「ねえ……さま……!」ダダダ 

理亞「どこにいるの⁉」 


???「どうしたの?改まって」 


理亞「……!今の声は……」ズザァァァ 

理亞「……!」 


聖良「少し大事な話があるの」 

千歌「なーに?話って……」 


理亞(姉様と……高海千歌!)コソッ 



92: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 16:55:46.40 ID:RKaJHqF1.net

聖良「もうすぐ……ラブライブの本選ですよね?」 

千歌「はいっ。Saint Snowに負けないくらい、私達も頑張ってますよ!」 

聖良「そうよね。…………そこでちょっと相談があるんですけど」 

千歌「そうだん?」キョトン 

聖良「ええ、相談」 


理亞「……………?」ジー 



93: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:02:36.61 ID:RKaJHqF1.net

聖良「…………」スーハー… 

聖良「千歌さん」 

千歌「は、はい」 

聖良「ラブライブが終わるまで、私達個人では会うことを禁止しましょう」 


理亞「……⁉」 


千歌「ええっ⁉それってどういう……」 

聖良「Saint SnowとAqoursは、ライバル同士だと思っています」 

聖良「あなたは私の恋人……、けれどチーム単位で考えれば、緊張感が足りていないと思うの」 

千歌「緊張感……」 



94: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:09:37.55 ID:RKaJHqF1.net

理亞(…………姉様……) 


聖良「Aqoursに勝って、ラブライブで優勝するためにも」 

聖良「私は……、いえ私達は……」 

聖良「これまでずっとそうだったから」 


理亞「…………」 


千歌「……うん。そうですね」 

千歌「ごめんなさい、聖良さん」ペコッ 

聖良「い、いえ!千歌さんが謝ることでは……」 

千歌「でも誘ったのは私だし……」 


理亞「…………」スッ 

理亞(……かえろ) 

ポタッ… 



95: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:14:00.32 ID:RKaJHqF1.net

~~~~~~ 

聖良「ただいま」ガチャッ 

理亞「…………おかえりなさい」 

聖良「あら?荷物……私の分まで整理してくれたの?」 

理亞「……ん」 

聖良「ありがとうね理亞」ニコッ 

理亞「…………ッ」 

ガバッ 

聖良「わっ……⁉」 

理亞「…………!」ギュゥゥ 



96: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:20:28.49 ID:RKaJHqF1.net

聖良「理亞……?なに、また泣いてるの?」 

理亞「泣いてない!」ポロポロ 

聖良「ふふふ……はいはい」ナデナデ 

理亞「泣いてないってば!!」ギュゥゥ 

聖良「ほんと、理亞は泣き虫さんね」 

理亞「……ぅ……!ぐ……!」ゴシゴシ 

聖良「ねえ、聞いて理亞」 

理亞「……?」スッ 



97: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:26:17.06 ID:RKaJHqF1.net

聖良「私と千歌さんが付き合ってることは、もう話したよね?」 

理亞「う、うん……」 

聖良「……私は千歌さんのことが好き。理亞と同じくらい愛しているわ」 

理亞「……//」 

聖良「わかってほしいの。私と、千歌さんの関係を」 

理亞「…………」 

クルッ 

聖良「……?理亞?」 



98: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:34:07.26 ID:RKaJHqF1.net

理亞「…………私にもう隠し事はしないこと」 

聖良「え?」 

理亞「私の見てるところでイチャイチャしないこと」 

聖良「り、理亞?」 

理亞「ちゃんと幸せになること」 

理亞「これだけ守ってくれるのなら、私はもう……何も言わない」 

聖良「理亞……!」 

聖良「ありがとう!!」ガバッ 

理亞「むー!むぅー!」ジタバタ 

聖良「あっ!ごめん苦しかった⁉」 

理亞「う、ううん……」カアアア 



100: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:38:45.37 ID:RKaJHqF1.net

~~~飛行機内~~~ 

キィィィィィィィン 

聖良「あっという間だったね」 

理亞「……うん」 

理亞(なんだか色々ありすぎて疲れちゃった) 

理亞(帰りの飛行機は……ゆっくり眠れそう……)ウトウト 

聖良「……♪」ニコニコ 

理亞「……?」 



101: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:41:39.40 ID:RKaJHqF1.net

理亞(また姉様が携帯見てニヤニヤしてる……) 

理亞(楽しそうな姉様かわいい) 

聖良「ふふふ……」ニコニコ 

理亞「ねえ姉様、今度は何見てるの?」 

聖良「んー?」 

理亞「えーと……」ヒョコッ 

聖良「あっ!こら理亞!」 



102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 17:44:05.26 ID:RKaJHqF1.net

理亞「……!!!!」 

聖良「ち、千歌さんとデートした時に……」 

聖良「一緒に写真撮ったから……それ眺めてて……」エヘヘ 

理亞「…………」イライライラ 

聖良「ねえねえ見て理亞!この千歌さんったらとってもかわいいでしょ⁉」 

理亞「うがぁー!!」 

聖良「り、理亞⁉」 

理亞「やっぱりあの子は嫌いだ!!!!」 


END 


スレ  http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1485679595/