アニえすっ!

主にアニメ関係のSSを中心にSSをまとめています。

その他SS

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/28(土) 18:51:31.65 ID:+brsd0+20

メイド「伯爵、流石に納豆はトランプしながら食べられないっすよ」ネリネリ

伯爵「いや納豆は要らん。片手で食べられる物が欲しい」

メイド「よそ見してたら納豆がこぼれちゃうっす」ネリネリ

伯爵「だから納豆は要らん。パンに肉かなんか挟んで持ってきてくれ」

メイド「ネギどうします?」ネリネリ

伯爵「聞けよ人の話を!」
【サンドウィッチ伯爵「何かトランプしながら食べられる物を作ってくれ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/29(日) 02:49:29.34 ID:eUq+KwA60

友「……ああ、じゃあバイトで稼いでるのか。でも家賃も生活費もとなると結構大変だろ?」

男「いや、バイトはこの前辞めたよ。今は何もしてない」

友「じゃあどうやって暮らしてるんだ?」

男「親の仕送りで暮らしてるよ」

友「……ハァーーーー。お前って意外と常識無い奴だったんだな。」

男「そう?自分では常識的な人間だと思ってたけど」

友「常識的な人間は親のすねかじって暮らしたりしないだろ」

男「でも君だって大学の学費から何まですべて自分で出してるわけじゃないだろ?
  少なからず親の援助は受けてるんじゃない?」

【男「奨学金?借りてないけど」友「は?】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/01/16(月) 23:50:53.83 ID:Mn5Uh7/+o

※百合エロ注意



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/01/16(月) 23:52:48.53 ID:Mn5Uh7/+o

幼馴染「ふふっ、そうなんだ」 




いつからだろう。 




幼「あ、わかるー! でも、それって……」 




こうして……遠巻きにしか、彼女を見られなくなってしまったのは。 



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/01/16(月) 23:55:13.07 ID:Mn5Uh7/+o

女「はぁ……」 




昔は、あんなに楽しくお喋りできたのに。 
昔は、たくさん遊んでいたのに。 
今は……同じクラスなのに、挨拶を交わすことすら滅多にない。 
当たり前だ。 
この状況を作ったのは、あたしなんだから。 




女「はぁ……帰ろ」 




カバンを掴んで、友達にまた明日ねと別れを告げて教室を出る。 
彼女は……別にいい。 
楽しくお喋りしてるんだし、あたしが、あたしなんかが横槍を入れる訳にはいかないから。 




幼「あ……」 

「ん、どしたの?」 

幼「……ううん、なんでもない」 

【幼馴染「好きだよ、女ちゃん」】の続きを読む


1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/22(水) 15:52:42.41 ID:g0wXC1t80


男「へぇ」マンガペラー 

女「『へぇ』って・・・・反応薄いですね・・・」 

男「まぁ、特にコレと言って感想が無いからな」クリリンノコトカー! 

女「一時期付き合ってたじゃないですか。こういうのなんて言うんですか?ネトラレ?」
【男「幼馴染が結婚?」女「ハイ」】の続きを読む


1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/22(水) 15:52:42.41 ID:g0wXC1t80


男「へぇ」マンガペラー 

女「『へぇ』って・・・・反応薄いですね・・・」 

男「まぁ、特にコレと言って感想が無いからな」クリリンノコトカー! 

女「一時期付き合ってたじゃないですか。こういうのなんて言うんですか?ネトラレ?」
【男「幼馴染が結婚?」女「ハイ」】の続きを読む


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 01:01:08.99 ID:7z6gfKS20

幼女「私のしょうらいの夢はりっぱなお医者さんになることれす」 

メイド「はい」 

幼女「共和国くっしの名医であるお母様みたいになりたいのれす」 

メイド「きっとなれますよ、お嬢様なら」 

幼女「今はまだ20くらいしか文字がよめないけれど、いっぱい勉強してがんばるのれす」 

メイド「頑張ってくださいね」 

幼女「というわけで、お医者さんごっこするれす」 

メイド「嫌です」
【幼女「お医者さんごっこするれす」 メイド「嫌です」】の続きを読む

1: ◆z/BstW26iY 2016/11/16(水) 20:41:31.13 ID:QmiuasF90

ザザ―…

  ザザ―…


不良「うー みー は、ひろいー な、おおきー いー なー」


ミーン ミンミン ミーン……


不良「」ゴクゴク

不良「つー きー はー のぼるー し、ひがしー ずー … あれ」

不良「うわ、 ……もうサイダー終わった」

不良「……もうちょい多いの買えばよかった」

不良「……」テクテク


ザザ―…

  ザザ―…

【不良娘「夏の暑さと」女「海と嘘」】の続きを読む

1: ◆LYNKFR8PTk 2017/01/07(土) 21:25:39.11 ID:QRmOVypaO

バクバク「だってよ、お前がいなければ……お前がいなければ……」

ウツボ「?」

バクバク「スーパーマリオ64のトラウマキャラNo. 1は俺だったのによぉ!!!」

ウツボ「」


2: ◆LYNKFR8PTk 2017/01/07(土) 21:26:20.45 ID:QRmOVypaO

ウツボ「いや……俺にそれ言われてもなぁ……好きでトラウマキャラになったわけじゃないし」

バクバク「うるせえ!! こっちは即死キャラだぞ!!!」

バクバク「対してお前は3ダメージキャラじゃねえか!!!」

ウツボ「いや、だからそれ言われても……」

バクバク「こういうのは即死キャラの方がトラウマになるって相場は決まってんだよ!!」

ウツボ「誰が決めたんだよ」

【バクバク「俺はお前が嫌いだ」ウツボ「なんでだよ?」】の続きを読む

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/04/24(日) 22:27:16 ID:up8T.dCk

ある日・・・
この平和だった世界に魔王が現れ、世界に混沌と絶望を振りまいた。
選ばれし勇者とその一行は、魔王の手下を倒しながら魔王の根城を探した。
そして遂に魔王城にたどり着き、多くの手下を全て無に帰した彼らの目の前には、
禍々しい扉が立ちふさがる。
【勇者「平和な世界へ」】の続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/19(月) 20:56:09.466 ID:yZaOP+bh0.net

―会社―

社長「君」

社畜「はい」

社長「企業戦士にとって、最も必要なことはなにか分かるかね?」

社畜「己の感情を殺し、滅私奉公することだと思います」

社長「……なるほど」

社長「君は今日でクビだ」

社畜「へ?」

社長「よってこれより……君を斬首する」チャキッ

【社畜「会社をクビになり、首だけになってしまった」】の続きを読む

このページのトップヘ